FC2ブログ

hair salon LIVES BLOG

LIVESは、少し風変わりな異端派美容室とし常に進化するヘアサロンでありたいという想いで刺激的で楽しく何度も訪れたくなる空間を演出しています。

刺激、感性を磨く。

みなさんこんにちは~(´∀`)
ヤスザワシュウトでございます~(о´∀`о)
春が終わりを迎えつつ、夏に突入するのかな~しないのかな~といった中途半端な季節、
暖かかったり~☀️
寒かったり~❄️

今の時期に僕はもう仕事中は汗だくの時がありますので、これからの夏が恐ろしい限りですね_:(´ཀ`」 ∠):
それはさて置き、
4月からLIVESは、月、火曜日休みの週休2日制に変更になったことにより、月曜日が休館日だった美術館や展示会などに行けるようになりましたので、今回早速、京都と名古屋に行って参りました!
今回、京都に行って来たのは、『KYOTO GLAPHIE 京都国際写真祭』という、建仁寺内や、旧氷工場、いくつかのギャラリースペースなどを会場に日本人に限らず、世界各地で活躍されている写真家の方々、15名の作品を展示するものになります。
その中でも、今回僕が行けたのは、1つだけなのですが、、、_:(´ཀ`」 ∠):
誉田屋源兵衛 竹院の間にて開催されている、深瀬昌久という北海道の写真家の方の作品を、、、、 




なんだか発想がすごかったですね 笑笑
すごいインパクトがありました(゚∀゚)‼️
写真を撮るのにも、景色や生き物などの被写体はよく目にしていたのですが、このような表現の仕方もあるのか!(゚∀゚) 
という感じでしたね(゚∀゚) 
撮って終わり、ではなく、そこからどのようにして手を加えるかによって、人により一層伝わるか、インパクトが与えられるかが変わるので、光の当たり方、光の強さ、背景と被写体とのバランスなどを考えていくと、とても幅が広く、奥が深いですね(`・∀・´)
深瀬さんだと、写真に直接絵の具で塗られていたので、こういうのもありなのかと思いました。笑
あと、この方は愛猫家でもありましたので、自分の飼われていた猫ちゃん、サスケの写真も撮られていました。
有名なのが、『鴉(カラス)』の写真です。夕陽をバックにしたものや、群の写真などがありました。

深瀬昌久さんは、ふと!鴉の写真を撮った後には、決まって自分に不幸が訪れていたそうです。
なので、鴉には深い思い入れがあったようですねぇ。(`・∀・´)
来年の写真祭ではもう少し多くの会場に足を運びたいと考えております!(´⊙ω⊙`)
お次は名古屋へ行きました! 
名古屋に行ったと言っても、矢場町駅の側にある名古屋パルコに行っただけですけど。笑
そのパルコの1階にあるヨウジヤマモトにて、コレクションに使用された、内田すずめさんという画家さんの絵の作品の原画を展示されていたので、それだけを見に行きました。笑




内田すずめさんの作品はすごく引き込まれるので好きです。
まるで写真のような絵を描かれることもあれば、ホラーのような、凄くインパクトのあるものも描かれるので、発想が凄く面白いですね(`・∀・´)
見ているだけで、「おぉ~」ってなります。笑笑
やはり生で作品を見るのは良いですね^_^
というわけで、週休2日になったこれからも色々な場所へ行って刺激を受け、感性を磨きたいと思います‼️(`・∀・´)
(`・∀・´)では‼️
  1. 2018/05/04(金) 21:46:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<椅子コレクターの旅 | ホーム | スタイリストデビュー。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lives99.blog46.fc2.com/tb.php/471-0947f0cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hair salon LIVES

Author:hair salon LIVES
→LIVES オフィシャルホームページ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (191)
マネージャー (3)
浜田 (0)
片桐 (46)
西澤 (40)
鈴木 (49)
上田 (51)
LIVES (3)
西山 (24)
安澤 (15)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード