FC2ブログ

hair salon LIVES BLOG

LIVESは、少し風変わりな異端派美容室とし常に進化するヘアサロンでありたいという想いで刺激的で楽しく何度も訪れたくなる空間を演出しています。

好きな人☆

上田優希です★
私は1枚の写真に衝撃を受けました。



avril_expo_Providencia_700-1.jpg


その人の名は 『JR』
8470092246_544cac4c82_z.jpg


ずっと気になってたアーティストです。

現在最も注目されているフランス人アーティストJR (ジェイアール)のこれまでの活動を一堂に紹介する世界で初めての展覧会となる「世界はアートで変わっていく」が渋谷区ワタリウム美術館にて開催されている。

同展はワタリウム美術館にて昨年よりスタートした震災後の展覧会三部作の最終章となる。
1つ目は『ひっくりかえる展』で、既存の社会を変えようとしている世界中のアーティストやアクティビストを紹介し、さらに『坂口恭平 新政府展』では、日常に創造的なレイヤーを重ねることであらたな社会を形成しようという実験が行われた。

今回はJRが世界中のストリートに展示を始めるきっかけとなった最初の作品から、パリ郊外の公営住宅に住む若者たちの大型のポートレートを中心地のストリートに掲示した「ある世代のポートレート」(2004-2006年)、パレスチナ人とイスラエル人の巨大な写真を両側に提示した「向き合って」(2007年)、世界中の紛争で犠牲になった女性たちの尊厳を守ろうと大きなポートレートを掲げた「女性たちはヒーロー」 (2008-2010年)などこれまでの全プロジェクトが時系列にそってドキュメント映像で紹介されている。

さらに重要なのは、展覧会に先駆け2012年11月、東北の被災地(気仙沼から福島まで)を巡り行った「インサイドアウト」計画の展示だ。
JRはポートレート撮影用のカメラと大型プリンターを装備した専用トラックで現地を巡り、東北の漁港の漁師や復興商店街の店主、子どもたち、およそ400名のポートレートを撮影し、それらを街中に展示した。
このプロジェクトのドキュメントやポートレートは今回の展覧会の一部として発表される。

JRの活動は自分のメッセージを伝えようとするのではなく、世界中のストリートに誰もが見られるギャラリーを作り、そこで新しい交流が生まれ、さらにそれぞれの地域の問題が世界に提示されることなのである。
その活動のために、自身の名前をJRという匿名的なものにしている。


そんなJR展に先月いってきました
www.watarium.co.jp/exhibition/1302JR/index_e.html


ワタリウム美術館は大きな所ではないですが とっても素敵な美術館です★

JRが取り組んでいる活動はとても新鮮で興味があります!
新しい事、自分から発信する事 何か自分に出来る事
とても刺激になりました!!
写真集もゲットしてきました
かなり!お薦めです!!
RIMG0001_20130505185303.jpg



6月30日まで行われてますので
ぜひ、東京へ行かれるかたは覗いてみてください!!


  1. 2013/05/05(日) 19:00:44|
  2. 上田
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<We are モンペーズ | ホーム | 今日のワンコ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lives99.blog46.fc2.com/tb.php/276-48596a61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hair salon LIVES

Author:hair salon LIVES
→LIVES オフィシャルホームページ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (201)
マネージャー (3)
浜田 (0)
片桐 (52)
西澤 (40)
鈴木 (49)
上田 (55)
LIVES (3)
西山 (30)
安澤 (19)
小島 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード