FC2ブログ

hair salon LIVES BLOG

LIVESは、少し風変わりな異端派美容室とし常に進化するヘアサロンでありたいという想いで刺激的で楽しく何度も訪れたくなる空間を演出しています。

異種格闘技×建築家

毎週、開催しているLIVES×D'el-sigNの合同勉強会
月に一度、いろいろなアーティストを招いて勉強会を開催しています。
昨晩は飛び入りで、京都のサロンの方も2人参加

DSC07458.jpg
DSC07459.jpg
DSC07461.jpg


今月のアーティストは、建築家の平居晋さん
ご存知方がいると思いますが、LIVESを設計して頂いた建築家です。
彼がリスペクトしている建築家へリット=トーマス=リートフェルト
「美術は建築になりうるか、建築は美術になりうるか」
を勉強しました。
リートフェルトの代表的な建築は、オランダにあるシュレーダー邸
シュレーダー邸はリートフェルトによって未亡人のトゥルース=シュレーダー=シューラーダーと三人の子供たちのために設計、建築された邸宅である。
設計にお段階でシュレーダー夫人は、リートフェルトに、この家には、壁を設けないように依頼した。また、この邸宅には、デ・ステイル建築の最も知られた建築物である。赤、黄、青、白、灰、黒の線と面によって構成されたこの邸宅は、1917年に発表された
「レッド アンド ブルー チエア」の造形原理を発展させたものである。
200年に、建築分野の現代の運動の証の一つとして見なされ、ユネスコの世界遺産に登録されている。

また、建築物や人の美容外科の黄金比についても勉強
黄金比は
パルテノン神殿やピラミッドといった歴史的建造物、美術品の中に見出すことができる、また自然界にも現れ、植物の葉の並び方や巻貝の中にも見付ける事ができるといった主張です。
勿論、人の身体においても同様です。

そんな訳で、美容以外の事を勉強する事はスタッフも刺激があるようで
最後に、30坪の部屋を自分なりに設計する事をしました。
あっという間に、時間が経つ楽しい勉強会でした。
DSC07462.jpg
DSC07464.jpg
DSC07466.jpg
DSC07467.jpg
DSC07467.jpg

サロン内で、お客さんとのトークで使ってもらえれば嬉しいし
今後、建築を見る目も変わってくるでしょう!!

また、来月も新たなアーティストを招いて勉強したいです。
常に、進化し続けるサロン LIVES&D'el-siNに乞うご期待!!
  1. 2011/06/24(金) 12:14:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アラーキがファッションを撮る | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://lives99.blog46.fc2.com/tb.php/115-3dec0076
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hair salon LIVES

Author:hair salon LIVES
→LIVES オフィシャルホームページ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (201)
マネージャー (3)
浜田 (0)
片桐 (52)
西澤 (40)
鈴木 (49)
上田 (55)
LIVES (3)
西山 (30)
安澤 (19)
小島 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード