FC2ブログ

hair salon LIVES BLOG

LIVESは、少し風変わりな異端派美容室とし常に進化するヘアサロンでありたいという想いで刺激的で楽しく何度も訪れたくなる空間を演出しています。

点前

 季節はすっかり梅雨ですね
お天気予報は しょっちゅう「今日は雨が降るZe!」と言ってる割に、な感じで
誤報には振り回されっぱなし、洗濯物は溜りがち…その上

先日、どうしても使い切れなかった玉葱が恐怖画像になっていたスズキです

 去る某日、講習で初めてお茶を点てました
「ちおん舎」という、京都!!な感じの町家にて
講師は裏千家の師範の先生と、ちおん舎の御主人、のお2人

先ずは茶の湯の歴史について簡単なレクチャーがあり、
それから正座の仕方、お辞儀の仕方、お菓子の頂き方、お茶の点て方、頂き方…と進んでいったのですが!
先生はサラッと簡単に仰いますが、作法についてはさすがに細かい!!
(正座の時の膝の位置は畳の縁から何目め、というのまで決まってました(汗 )

ただ、1つ1つの所作にそれぞれ意味があり
それらは全部、亭主(もてなす側)と客が
お互いにその場、その時間をを気持ち良く共有するための気遣いの産物だった、ということが分かり
とても興味深い時間を過ごすことが出来ました

(1つの例ですが、よく、お茶を頂く時にお茶碗を2度回す、という動作がありますが
あれにもきちんと気遣いが込められています)

その後は参加者が2組に分かれて、亭主側、客側両方を交互に体験し

最後に施設内の茶室を案内して頂き、茶室に招かれたらどういう場所に座ったらいいのか、とか
内装に込められた亭主の気遣いの説明を受け
(ここの内装も、お客に気持ちよく過ごして頂こう、という亭主側の気遣い満載空間でした)
お開き、となりました

 正座は本当に久し振りで、痛む膝に寄る年波(と運動不足)も感じましたが(TT
とても良い体験が出来ました!!!


さて、今回のおまけコーナーは最近買った服です
CIMG1251_convert_20110702223823.jpgこちらが表
CIMG1252_convert_20110702223900.jpg
ひっくり返すとこうなっています

見た目は丸く折ってありますが、広げると1枚の筒状の布になり、スカート(兼パンツ)になるという代物です
おまけに素材は再生PET! エコロジーです
ちょっと畳むのに難儀しますが、新しい試みに心が動き、財布は泣きました
他にも色んなアイテムがあったのですが、
それぞれが違う折り方で折られていて
お店に置いてある状態では何なのかサッパリ分かりませんww
でも、そんな所がステキやと僕は思います

ではでは、これからますます暑くなる…んですよね、今年…
節電が声高く叫ばれてますので、熱中症を始め、体調には皆様くれぐれもお気を付けて!
僕らも、暑い夏を元気に皆様をお迎えしたいと思います!

p.s. 上に、講習会場になったちおん舍のことを「京都!な感じの町家」などと書きましたが
パンフレットを再読すると、この辺りの通り(衣棚通)の名前の由来になったお店で、
1555年~2005年まで、着物の販売、製造をしておられた由緒正しすぎる場所でした…
なんだかすいません!!!
  1. 2011/06/29(水) 01:52:30|
  2. 鈴木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

hair salon LIVES

Author:hair salon LIVES
→LIVES オフィシャルホームページ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (199)
マネージャー (3)
浜田 (0)
片桐 (51)
西澤 (40)
鈴木 (49)
上田 (55)
LIVES (3)
西山 (29)
安澤 (18)
小島 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード